くらしインタビュー

実際に新山へ移住して来た方々にインタビューし、新山への移住のきっかけ・住んでみて良かった事・苦労した事等々、 移住までの経緯や新山での生活の様子についてお話をお聞きしました。移住を検討されている方は是非参考にして下さい。

インタビュー① 大竹さんご一家

移住者大竹さん

大竹明郁(あいく) さん 美保子(みほこ) さん 奏(そう)くんの3人家族
ヨーロッパ郷土料理と西洋民芸店 「le petit marche」を経営。

新山との出会い
長野県内で、森の中の家と広がった空間を探して、インターネットで気になる見つけたこと。
移住先として決めたきっかけは?
街と山とのバランスが良く、市街地への程よい距離感が気に入って。 「豊かな自然に溶けこむ暮らし」を実現できる物件の絶対的な空間に 2人で「ここだ!」とピンときた程気に入った。
実際住んでみて、不安や困ったことはありますか?
困ることは楽しむことと思い、何でも楽しんでいます。 冬には、-15℃になる事もあり、雪かきも大変。 でも、山は不便な方がおもしろい!!
住んでみて魅力はどんなところですか?
空気の澄んでいること 自然音しか聞こえないこと
子育てにはどんなところですか?
共に遊べ、大人の都合で抑制しなくていい。 近所迷惑を気にして、叱ることなく、みんなで笑っていられる。 山の水で遊ぶのが大好きで、小さい頃から自然に触れ感覚が 研ぎ澄まされていくのを感じます。
地域のみなさんはどんな人達ですか?
色々な事を教えて頂ける。 一緒にいて楽しい。 親戚等がいない中での出産でも、お隣の方が子供を可愛がってくれて 今では、子供が勝手に遊びに行くほど。
移住を考えている方へメッセージをお願いします。
自分の身を置く環境こそ、生活のすべてです。 自分の一番楽でいられる場所を探してください。

インタビュー② 瀬戸さんご一家

移住者瀬戸さん

今年の3月20日に神奈川県から移住しました。
夫婦と子供2人(小学校1年生、保育園児)の4人家族。長男は新山小学校、次男は新山保育園へ通っています。

新山との出会い
長男の小学校入学を機に自然豊かな環境に住みたいと考え 探していたところ、インターネットで「JOIN」の小学校特集ページを見たことで新山小学校を知り、オープンスクールに申し込みをしたのが 新山との出会いでした。それ以前は全く知らない土地でした。
移住先として決めたきっかけは?
比較的市街地に遠くなく、それでいて自然は守られていて美しいところでした。
小学校を第一基準にして決めたので、子供が見学してみて、良い印象だったのも 決めた理由
のひとつです。
実際住んでみて、不安や困ったことはありますか?
冬は氷点下は当たり前。寒さはハンパないそうです。
(まだ経験していないのですが、皆さんそう言います)
都市部より保育園の保育時間が短いので、共働き家庭である場合は、満足がいかないこともあるかと思います。
子育てにはどんなところですか?
季節ごとにたくさんの昆虫、動植物と出会います。セミがカラから抜け出す瞬間を見たり、驚きと感動も生活の中であります。
子供たちにとって、日常の中で人間以外の生き物から多くを学んでいると思います。
地域のみなさんはどんな人達ですか?
とても温かく、新参者でも迎え入れてくださいました。
田舎は近所付き合いが濃いようですが、大変なことはないですか?
まだ住んでいる月日が短かいですが、特に大変なことはありません。 生活していて分からないことや畑のことなど教えてもらっています。
移住を考えている方へメッセージをお願いします
まず一度、新山をドライブしてみると良いと思います。 小さいお子様のいる家族ならば、小学校、保育園見学をして実際の様子を知っていくと 足がかりになると思います。

インタビュー③ 松岡さんご一家

移住者松岡さん

9年程前に東京から飯島町に移住。2015年6月より新山に移住。
夫婦と子供2人(3歳、6ヶ月)の4人家族。 来年度より新山保育園に入園予定。

新山との出会い
9年前から林業の仕事で新山に来ていた。
移住先として決めたきっかけは?
田舎に住みたかったのと、正さんの弟も林業の仕事で、新山で暮らしていて家を紹介してもらえたので。
実際澄んでみて、魅力はどんなところですか?
思っていた以上に人が良くて、静かで涼しく自然豊かなところです。 買い物も便利だし、街との距離も丁度良い。
新山で今後の予定はありますか?
地元の木やキノコを使って、農林業で生計を立てられるような仕組みを作りたいです。
職人さんや農業をやりたい人が集まり、生産から加工まで出来る場所にしたいし、新山の子供たちが、ずっと新山で暮らしたいと思う場所にしていきたい。